FC2ブログ
プライベートプランとビジネスプランの違いについて。
今日はビジネスプランとプライベートプランについて説明致します。

私設私書箱を契約したいけれど、「どちらのプランを選んだらよいのか分からない」
という方に参考になる記事になるかと思います。

プライベートプラン
・個人名での利用(ペンネーム可)
・ビジネス目的ではない

以上の条件を満たす場合、ご利用可能なプランとなります。
ご家族に知られたくない、請求書や領収書、お買い物したものなど。
また、ペンネームをご利用頂けますので、ファンレターの宛先や、匿名で懸賞などに応募した場合にも利用可能。
追加名義もご利用頂けますので、ご登録頂ければご家族のお名前あての郵便物も受け取り出来ます。
海外へ郵送も可能。

ビジネスプラン
・ビジネス目的で私設私書箱住所を利用したい場合。
・社名、屋号、グループ名、団体名での登録可能。
・+4名義まで個人名登録可能。


「別管理したい書類がある」「SOHOで自宅住所以外にもアドレスが必要になった」
「商品返送先住所を設けたい」「会社の名刺に都内の住所を利用したい」などのご要望にお応えできます。

また、サークルなどの団体名でのご利用も可能です。

同じ趣味の仲間でも「不特定多数の方に自宅住所はちょっと教えられない」と言ったご事情に対応。
+4名義まで個人名登録出来ますので、社員やサークル代表者などの個人名宛でも郵便物が受取出来ます。
インターネット上に住所掲載や、登記についてはご利用頂けるセンターが限られますが、
対応可能な場合がございますので、ご希望の方はご相談下さいませ。

■弊社メールアドレス
info@j-shisyobako.com
■電話番号:0422-22-6614
日本総合私書箱センター
スポンサーサイト



[2014/12/10 12:15] | サービス内容 | コメント(0) | page top
<<郵便物の転送スパンについて | ホーム | はじめまして!日本総合私書箱センターです!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |